認知症 携帯電話 おすすめ

認知症の親におすすめの携帯電話はないかしら?
高齢の親が長年用してきたガラケーの携帯電話のバッテリーの持ちも悪くなってきて、そろそろ買い替えの時期かもしれません。
でも、親も最近認知症が進んできているのを実感しているのなら話は別です。
結論から言えば、認知症の親におすすめの携帯電話はない!ということなんです。

なぜなら
・認知症の親はすぐに携帯電話を失くすから
・認知症の親は新しい携帯電話の使い方が理解できないから
 もちろんスマホなんて無理である
・もう携帯はスマホの時代でガラケー機種が少ないから
・認知症の親に携帯電話を与えるとひっきりなしの電話で子供がノイローゼになるから

などなど大きなデメリットがあるからです。

高齢で認知症が進んできた親は携帯電話の利用状況はどうですか?
ほとんど家の固定電話からではないですか?

認知症の親におすすめの携帯電話はないから今のを解約してコレを持たせてあげて

認知症の親には携帯よりもGPS
認知症の親に携帯電話を持たせたい理由。
それがGPS機能を使いたいという方も少なくありません。
「帰り道がわからなくなり迷子になって大騒ぎ」
そんな事件が認知症hの親なら一度や二度はあることです。

そんな時に「GPS機能のあるスマホさえ持たせておけばすぐに居場所がわかったのに・・・」と後悔したたかもしれません。

でも、それって無理な話なんです。
スマホどころか操作が簡単なガラケーの高齢者専用携帯電話やキッズ携帯を持たせることももう難しくなってきているおいてください。
いくら簡単操作を売りにしている携帯電話の機種でも、もはや使いこなすことは認知症の親には無理な話なのです。
しかし携帯電話のGPS機能は使いたいですよね?

携帯電話以外でGPS機能が使える物もある

携帯電話以外でもGPS機能を備えている物があります。
それは子供見守り用携帯キーホルダーです。
小さな子供が持ち歩くために開発されていますから超小型で超軽量、さらにバッテリーの持ちもすごいのです。
※1回の充電で1週間連続使用可能

【月額500円でできる親の見守り】



介護用にも似たような商品がありますが、市場規模の大きさの違いから料金も高く性能もイマイチです。
子供見守り用けGPSキーホルダーなら月額料金500円程度ですから、介護保険適用かどうかを気にする必要もありません。

\親の徘徊防止に使えるGPS携帯端末が月額539円で使える/
子供用見守りGPS「ソラノメ」 公式ホームページ

そろそろ携帯も必要なくなるタイミングだから解約も考えてみて

高齢の親の携帯料金。
ほとんど使っていないのではありませんか?
まして、親が認知症ならほとんど使っていないはずです。
毎月数千円の携帯料金ももったいないですし、解約して携帯GPSキーホルダーに替えることも検討してみてはいかがでしょうか?



認知症の親におすすめの携帯電話はない理由①失くすリスクが大きい

高齢になると誰でも物は擦れが酷くなります。
それが認知症なら、もう物忘れや置忘れは多いはずです。
せっかく買ってあげた携帯電話もすぐに行方不明になる可能性は決して低くはありません。

今回の認知症の親の携帯電の買い替えが「失くした」ことが原因なら、そろそろ携帯電話の使用も考え直すべきです。

認知症の親におすすめの携帯電話はない理由②ガラケーも販売中止とスマホなど新しい機種を親は使いこなせない

いくら簡単操作を売りにしている携帯電話の機種でも、おそらくその使い方を教えるのに苦労することは間違いないでしょう。

子供:「お母さん、私に電話をかける時はここ 1と押して発信をを押すだけだからね

親:「・・・・・・

子供:「だから短縮ダイヤルで登録しておくから!簡単でしょ?

親:「もぉややこしゅうてようわからんわ!」(怒)

こんな押し問答が続くはずです。

認知症の親におすすめの携帯電話はない理由③ひっきりなしの連絡でノイローゼになるかも

逆に認知症も軽くて親が携帯電話を使いこなせるようになっても困ることがあります。
それは、親からひっきりなしに来る電話連絡です。
認知症になれば、生活で困ることもたくさん出てきます。
もちろんそれが重要なことならよいのですが、多くはたいしたこどないことばかりです。
「テレビのリモコンが見つからない」
「お父さんが帰ってこない」(もう何年も前に亡くなっているのに)
「あれ買ってきて!今すぐに!」
挙句の果てには、電話をかけてきても
「あんたに言うこと 忘れた・・・」
なんてこともあるでしょう・

これが毎日毎日何度も続くようになると子供もついついイライラしたり、もうノイローゼになりそうな深刻な悩みにもなりかねません。

認知症の親に携帯電話を持たせるときの注意点

認知症の親に携帯電話を持たせておくことは安心にも繋がります。
ただ日頃の電話連絡は、実家の固定電話で事足りることも多いです。

親の認知症の進み具合によっては、そろそろ携帯電話を解約して他の手段を考えるのもおすすめです。

ガラケーのGPSで認知症の親を見守る?

確かにがれけーのGPSで認知症の親の見守りを使用と思えばできました。
ドコモの場合、i-modeの「ケータイお探しサービス設定」を行うだけでしたからね


参考:ドコモGPS設定

でもi-modeのサービスも終了になり、ガラケーのGPSで認知症の親を見守ることはできなくなりました。